つぎはぎでぐるぐる

デイサービスといえば。
夙川のデイにはもう5年になるかなあ。
2カ月に1回しかないのでそんなに行ってる感じはしないけど。
一昨年くらいからは作業所から木津川市内のデイにも
足を運んでいる。ここも年に3~4回しか行ってない。
回は少ないけれどお題を考えるのが大変で。
あんまり活発でないお年寄りたちに手を動かしていただくのが目的なので、
手順が少なく1時間程度で完成するもので
見栄えも大事で達成感が味わえるような。
そんな作品作りに毎回悩まされている。

そんな中の1回。テープ巻の植木鉢。
画像

たたらにスライスした土を縦に8等分に筋を入れて裂く。
8本のテープ状の粘土ができるのでそれを型のカップにぐるぐる巻きに
くっつけていく。包帯巻いていく感じやな。
そこもテープの余りでつぎはぎでくっつけて最後に中心に穴を空けて出来上がり。
この作品のいいところは植木鉢であること。
ぐるぐる巻いてくっつけるときに押さえたりなじませたりが甘いと
くっつけたところが浮いたり隙間が空いてたりなりやすく、花器だと使えない。
だけど植木鉢なら水漏れオッケーなので
力が弱く隙間が出来ても作品として焼きあげられる。

これを思いついたとき「よっしゃー!早くて簡単完成度高し。」と自信あった。
しかし実際やってもらったらちょっと大変だった。
ほんとに付け方が甘いと輪っか状に取れていくのだ。
まあ、うわぐすりで接着して形崩れは防いだけど、
お年寄りを甘く見てはいけない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック